税理士会や研究会等の研修の講師を致します。

テーマ一例

  • 相続税土地評価 「相続税土地評価&調査の実務」
  • 広大地評価 「広大地判定の留意点と考え方~広大地判定の具体的実践手法及び実務対応~」
  • 相続税土地評価 「相続税土地評価に影響を及ぼす行政法規とその内容」
    (主に建築基準法及び都市計画法について)
  • 相続税土地評価 「相続税土地評価実例解説」
    ~実務で迷う土地評価の実践的方法~
  • 相続税土地評価 「土地評価に欠かせない道路の知識」
  • など相続税土地評価や広大地に関するテーマであればご要望に応じます。

講演料

  • 1時間当たり 100,000円~(消費税別)
  • 2時間を超える場合は割引があります。別途ご相談下さい。
  • 1日研修、2日間集中研修なども別途ご相談下さい。

■交通費 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県は無料
その他日本全国、現地までの往復交通費のみ実費ご負担いただきます。
(北海道、関西、中国・四国地方、九州は遠隔地割増を別途いただく場合がございます)

講演実績の一部

  • 2014年8月 「土地評価の基礎と過大評価しないためのポイント&厳選実例研」 330分(株)税務研究会(大宮)
  • 2014年6月 相続税土地評価ケーススタディ7つの事例【実務直結型講座 応用編】 180分 (株)税務研究会(福岡)
  • 2014年6月 「"事例で学ぶ"相続税土地評価の基礎と 過大評価しないためのポイント 」【実務直結型講座 基礎編】 180分 (株)税務研究会(福岡)
  • 2014年5月 「相続税土地評価実例 厳選11の事例」~財産評価基本通達には載っていない、実務で迷う土地評価の実践的方法~ 180分 TKC神奈川会
  • 2014年4月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 90分 TKC関東信越会(新潟)
  • 2014年4月 相続税土地評価ケーススタディ7つの事例【実務直結型講座 応用編】 180分 (株)税務研究会(名古屋)
  • 2014年4月 「"事例で学ぶ"相続税土地評価の基礎と 過大評価しないためのポイント 」【実務直結型講座 基礎編】 180分 (株)税務研究会(名古屋)
  • 2014年3月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 120分 TKC中部会(岐阜支部)
  • 2014年3月 『広大地評価ケーススタディ』解説講座<厳選10実例+未掲載最新是認事例解説> 100分 自社開催、DVD
  • 2014年2月 「相続税の土地評価で 落とし穴に落ちないための5つの実務ポイント」 eラーニング講座 150分 清文社
  • 2014年1月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 120分 TKC関東信越会(埼玉東支部)
  • 2013年11月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 180分 TKC関東信越会(群馬)
  • 2013年10月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 180分 TKC関東信越会(群馬)
  • 2013年10月 相続税土地評価ケーススタディ7つの事例 <現場ですぐに役立つ実務直結型スキルアップ講座> 180分 (株)税務研究会(東京)
  • 2013年10月 「"事例で学ぶ"相続税土地評価の基礎と 過大評価しないためのポイント 」 180分 (株)税務研究会(東京)
  • 2013年10月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 TKC関東信越会(長野)
  • 2013年9月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 120分 千葉県税理士会市川支部
  • 2013年8月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 120分 千葉県税理士会市川支部
  • 2013年4月 「広大地評価の留意点と考え方」~広大地判定の具体的実践手法及び実務対応~ 150分 TKC千葉会(千葉)
  • 2013年4月 「相続税土地評価実例 厳選11の事例」~財産評価基本通達には載っていない、実務で迷う土地評価の実践的方法~ 150分 TKC北陸会(富山)
  • 2013年4月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 TKC九州会(長崎)
  • 2013年3月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 150分 TKC中部会(三重)
  • 2013年1月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 TKC北陸会(石川)
  • 2013年1月 「広大地評価の留意点と考え方」~広大地判定の具体的実践手法及び実務対応~ 170分 自社開催、DVD
  • 2013年1月 「相続税土地評価実例 厳選11の事例」~財産評価基本通達には載っていない、実務で迷う土地評価の実践的方法~ 180分 TKC関東信越会(埼玉中央支部)
  • 2012年12月 「利用価値の著しく低下している宅地の評価の具体的手法と裁決事例研究」 60分×1巻 レガシィDVD
  • 2012年12月 「これを押えなければ始まらない!広大地判定のプロセスと考え方」 60分×1巻 レガシィDVD
  • 2012年12月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 180分 TKC関東信越会(埼玉中央支部)
  • 2012年12月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 120分 TKC近畿京滋会(京都)
  • 2012年11月 「相続税土地評価実例 厳選20連発」 194分 自社開催、DVD
  • 2012年10月 「税理士がよく間違える土地の過大評価の実例とその防ぎ方」 60分×3巻 レガシィDVD
  • 2012年9月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 150分 TKC関東信越会(埼玉西支部)
  • 2012年9月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 180分 TKC神奈川会
  • 2012年8月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 TKC中部会(三重)
  • 2012年7月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 TKC関東信越会(埼玉中央支部)
  • 2012年7月 「豊富な資料と生の実例で疑似体験!土地評価厳選 15の実例」 182分 相続メディアサービス共催、DVD
  • 2012年6月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 東京青年税理士連盟
  • 2012年6月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 120分 TKC千葉会京葉支部
  • 2012年4月 「相続税土地評価・調査の実務」 120分 TKC北陸会(富山)
  • 2012年4月 「広大地評価の留意点と考え方及び実務対応」 150分 TKC関東信越会(長野)
  • 2012年3月 「相続税土地評価実例 厳選20連発」 210分 自社開催
  • 2011年8月 「評価減はこうして見つける!プロの調査手法と必ず押さえたい行政法規」 60分×2巻 レガシィDVD
  • 2011年4月 「相続税土地評価・調査の実務」 120分 ちば税法研究会
  • 2010年9月 「相続税土地評価・調査の実務手順」 150分 自社開催、DVD
  • 2010年6月 「相続税評価のための不動産調査の実務」 120分 東京税理士会北沢支部
  • 2010年4月 「不動産鑑定士からみた広大地評価の留意点と考え方」 90分 自社開催、DVD

H24年10月26日に開催しましたセミナー「相続税土地評価実例 厳選20連発」の収録DVDを販売開始いたしました。

当日、セミナーを受けられなかった、という先生方、
今後相続案件の増加を見込んで、土地評価スキルをさらにアップさせたい先生、
所内研修の教材、お仲間の勉強会の教材としてご活用ください!


このセミナーでは財産評価基本通達にも、解説本にも載っていない
悩ましい土地にどう対処すべきか徹底解説しています。

実際の相続案件での土地評価を20件分、疑似体験できますので
これまで経験が少なくて土地評価は不安、という先生、
このセミナーを受けて自信をもって相続案件を受託してください!

来るべき相続大増税時代に向けて、
この機会に土地評価スキルをアップしてしてください!


---------------------------------------------------------------------------

相続税の土地評価を1年半で245件手掛けた
不動産鑑定士による、生の実例マル秘公開講座!

「土地評価実例 厳選20連発」セミナー
~財産評価基本通達・解説本には載っていない土地事例の評価方法~

DVD2本組 194分
レジメA4カラー31ページ、附属資料A4モノクロ59ページ

---------------------------------------------------------------------------

詳しくはこちらへどうぞ

相続税土地評価実務マスター講座 第4弾をお届けします。

2年半前に行った広大地セミナーのバージョンアップ版です。
広大地評価の論点については年々新たな情報や裁決事例がでてきています。
広大地評価で否認されないためには最新の知識・情報が欠かせません。

本セミナーでは広大地の基礎から最新情報、税務署対応までお伝えします。

来るべき相続大増税時代に向けて、
この機会に広大地判定のスキルをアップしてしてください!


----------------------------------------------------------------------------

【相続税土地評価実務マスター講座④】

広大地診断を 2 日 に 1 件 のペースでこなす不動産鑑定士による

「広大地評価の留意点と考え方」セミナー

~広大地判定の具体的実践手法及び実務対応~

----------------------------------------------------------------------------

広大地評価は不安、自信がない、難しいとお考えの先生
このセミナーを受ければ広大地判定の実践的手法がマスターできます!
広大地評価否認ゼロの鎌倉靖二がプロのノウハウを余すところな公開します!

相続税大増税時代はすぐ目の前!相続案件を積極的に受託するため、
広大地評価を基本からマスターしておきませんか?
広大地がこわくなくなり、相続案件を安心して受託できるようになります!


【 講 義 内 容 】
1. 広大地評価の基礎知識(評価方法、判定フローチャート)
2. 広大地判定で悩まないのための7つのポイント
  ① 大規模工場用地とは
  ② 近隣の標準的な宅地面積に比して著しく大きいか
  ③ マンション適地か、戸建分譲素地かの見極め方
  ④ 開発道路が必要か、旗竿敷地で区画割り可能か 
  ⑤ 開発許可の基準面積未満の土地は適用可?
  ⑥ 建物が建っている敷地での適用は可能か
  ⑦ 市街化調整区域内の広大な土地は適用可能か
3. 広大地評価に影響を及ぼす行政法規とその内容
4. 広大地との重複適用項目
5. 広大地評価の誤った認識
6. 広大地事例研究(事例1~7)
 etc

【 対 象 : 所長税理士先生、資産税担当者 】
・ 広大地評価での申告に不安を感じるという先生
・ 広大地に該当すると思うが自信がないという先生
・ 広大地適用にリスクを感じる先生
・ 申告の期限が迫っている案件のある先生
・ 広大地を過去10件以上経験したことがない先生
・ 今後相続案件の増加が見込まれる事務所の先生

【 講 師 】
鎌倉靖二 (不動産鑑定士)
大和ハウス工業㈱に約9年勤務、注文住宅・戸建分譲住宅の企画販売等担当。
全国約1,000件の不動産調査・評価の経験を生かし、現在税理士事務所向けに、
広大地判定、同族会社間取引時の鑑定評価、調査支援、減価要因チェックなどを行う。
特に広大地判定に関しては2日に1件のペースで日本全国の土地を診断しており、
広大地ノウハウは全国トップレベル。


----------------------------------------------------------------------------

日時 : 2013年 1月 22日(火) 13:30~16:00  
会場  : ホテルローズガーデン新宿 別館2階 会議室   
受講料 : 10,000円(税込) [ 受講料は当日会場で支払いください ]    
定員 : 15名 
会場住所 : 東京都新宿区西新宿8-1-3  
ホテルローズガーデン新宿 別館ローズルーム2階
交通:東京メトロ丸の内線「西新宿」駅1番出口より徒歩1分、各線「新宿」駅より徒歩約10分

----------------------------------------------------------------------------

セミナー主催  みらい総合鑑定株式会社  
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
TEL: 03 ( 5909 )1767 / FAX:03 ( 5909 )1766
不動産鑑定業登録 東京都知事(1)第 2454 号
(公益社団法人)日本不動産鑑定士協会連合会会員
広大地判定SOS : http://www.kodaichi.jp/
相続税土地評価SOS : http://www.tochi-sos.jp/

お申し込みはこちらからどうぞ

相続税土地評価実務マスター講座 第3弾をお届けします。
H24.3.23に好評頂きましたセミナーを再度開催することになりました。


このセミナーでは財産評価基本通達にも、解説本にも載っていない
悩ましい土地にどう対処すべきか徹底解説します。

実際の相続案件での土地評価を20件分、疑似体験できますので
これまで経験が少なくて土地評価は不安、という先生、
このセミナーを受けて自信をもって相続案件を受託してください!

来るべき相続大増税時代に向けて、
この機会に土地評価スキルをアップしてしてください!


--------------------------------------------------------------------------------------

相続税の土地評価を1年半で245件手掛けた
不動産鑑定士による、生の実例マル秘公開講座!

「土地評価実例 厳選20連発」セミナー
~財産評価基本通達・解説本には載っていない土地事例の評価方法~

--------------------------------------------------------------------------------------

過大評価のリスクをご存知ですか?
~ 土地評価を間違えると損害賠償請求される時代 ~

更正請求の対象となっている土地は、
その評価方法が基本通達にも、解説本にも
載っていない応用レベルの土地です。

そこで今回は税理士先生から実際にご依頼頂いた
245件の中から特に間違えやすい事例を
基礎から応用レベルまで20件厳選

相続税土地評価の実例を豊富な資料・写真で疑似体験
基本から応用レベルまで問題集を解くように
評価スキルが身につきます!


※実際の資料と現地写真を使って評価明細書の作成まで
シミュレーションします
※評価減となる要素の見落としがなくなります


【 講 義 内 容の一部 】
● 評価単位の分け方で迷う宅地
  ・3棟連なるアパートの上を高圧線が通っている土地
  ・借地権の及んでいる範囲が不明確な貸宅地と自用地       
● 利用価値の著しく低下している土地かつ無道路地
● 広大地判定で迷う土地
  ・周辺には大規模な工場があり、かつ対象地に水路が介在する土地
  ・容積率200%でマンションと戸建住宅が半々に混在する地域の土地
  ・開発許可基準面積(1,000㎡、3,000㎡)未満の土地
  ・都市計画道路予定地が一部にかかっている土地
● 相続税評価額が時価と乖離する倍率地域の別荘地
● セットバックを要することに気付かない土地
  ・通り抜けできる42条2項道路に接する土地
  ・セットバックを了しているのか、未了なのか(ゼロか3割か) etc

【 対 象 : 所長税理士先生、資産税担当者 】
・ 書籍には載っていない生の事例や現場実務を知りたい先生
・ 土地評価には自信があるがやや不安な時もあるという先生
・ 土地評価業務の初級から上級レベルまでマスターしたい先生
・ 相続土地評価を過去5件以上経験している先生
・ 今後相続案件の増加が見込まれる事務所の先生

【 講 師 】
鎌倉靖二 (不動産鑑定士)
大和ハウス工業㈱に約9年勤務、注文住宅・戸建分譲住宅の企画販売等担当。
全国約1,000件の不動産調査・評価の経験を生かし、現在税理士事務所向けに、
広大地判定、同族会社間取引時の鑑定評価、調査支援、税理士会セミナー等を行っている。


--------------------------------------------------------------------------------------


日時 : 2012年 10月 26日(金) 13:00~16:30  
会場 : ホテルローズガーデン新宿 別館2階 会議室   
受講料 : 15,000円(税込) [ 受講料は当日会場で支払いください ]    
定員:15名  会場住所 : 東京都新宿区西新宿8-1-3  ホテルローズガーデン新宿 別館ローズルーム2階
交通:東京メトロ丸の内線「西新宿」駅1番出口より徒歩1分、各線「新宿」駅より徒歩約10分

--------------------------------------------------------------------------------------

セミナー主催  みらい総合鑑定  
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
TEL: 03 ( 5909 )1767 / FAX:03 ( 5909 )1766
不動産鑑定業登録 東京都知事(1)第 2309 号
(公益社団法人)日本不動産鑑定士協会連合会会員
広大地判定SOS : http://www.kodaichi.jp/
相続税土地評価SOS : http://www.tochi-sos.jp/

お申し込みはこちらからどうぞ

3/23「相続税土地評価実例厳選20連発」セミナーご参加ありがとうございました。

約半数の方が西日本からのご参加で、遠方より本当に有難うございました。

ご参加の先生方からはこんな声を頂きました。


----------------------------------------------------

・セミナーについては、色々なセミナーに数多く参加をしている方だと思います。
その中で、時間とお金をかけて参加をしても勿体無かったと思うものが多い中、
先生のセミナーは資産税を重要業務と考える者にとって大変参考になりました。
今後も色々と一緒にやれればいいと思っております。


・先生のDVDはいくつか見させていただいて本当に勉強になってます。
今回のセミナーもお世辞ではなく本当にためになりました。


・特殊な土地評価は、実務ではめったに出会わないので、
鎌倉先生の評価事例は大変参考になりました。
また、セミナー等の開催がありましたら、お声を掛けていただきたいです。

----------------------------------------------------


今後も「かゆいところに手が届くセミナー」をどんどん企画開催していきたいと思います。


本当に有難うございました!


相続税土地評価実務マスター講座 第3弾をお届けします。

このセミナーでは財産評価基本通達にも、解説本にも載っていない
悩ましい土地にどう対処すべきか徹底解説します。

実際の相続案件での土地評価を20件分、疑似体験できますので
これまで経験が少なくて土地評価は不安、という先生、
このセミナーを受けて自信をもって相続案件を受託してください!

来るべき相続大増税時代に向けて、
この機会に土地評価スキルをアップしてしてください!


--------------------------------------------------------------------------------------

相続税の土地評価を1年半で245件手掛けた
不動産鑑定士による、生の実例マル秘公開講座!

「土地評価実例 厳選20連発」セミナー
~財産評価基本通達・解説本には載っていない土地事例の評価方法~

--------------------------------------------------------------------------------------

過大評価のリスクをご存知ですか?
~ 土地評価を間違えると損害賠償請求される時代 ~

更正請求の対象となっている土地は、
その評価方法が基本通達にも、解説本にも
載っていない応用レベルの土地です。

そこで今回は税理士先生から実際にご依頼頂いた
245件の中から特に間違えやすい事例を
基礎から応用レベルまで20件厳選

相続税土地評価の実例を豊富な資料・写真で疑似体験
基本から応用レベルまで問題集を解くように
評価スキルが身につきます!


※実際の資料と現地写真を使って評価明細書の作成まで
シミュレーションします
※評価減となる要素の見落としがなくなります


【 講 義 内 容の一部 】
● 評価単位の分け方で迷う宅地
  ・3棟連なるアパートの上を高圧線が通っている土地
  ・借地権の及んでいる範囲が不明確な貸宅地と自用地       
● 利用価値の著しく低下している土地かつ無道路地
● 広大地判定で迷う土地
  ・周辺には大規模な工場があり、かつ対象地に水路が介在する土地
  ・容積率200%でマンションと戸建住宅が半々に混在する地域の土地
  ・開発許可基準面積(1,000㎡、3,000㎡)未満の土地
  ・都市計画道路予定地が一部にかかっている土地
● 相続税評価額が時価と乖離する倍率地域の別荘地
● セットバックを要することに気付かない土地
  ・通り抜けできる42条2項道路に接する土地
  ・セットバックを了しているのか、未了なのか(ゼロか3割か) etc

【 対 象 : 所長税理士先生、資産税担当者 】
・ 書籍には載っていない生の事例や現場実務を知りたい先生
・ 土地評価には自信があるがやや不安な時もあるという先生
・ 土地評価業務の初級から上級レベルまでマスターしたい先生
・ 相続土地評価を過去5件以上経験している先生
・ 今後相続案件の増加が見込まれる事務所の先生

【 講 師 】
鎌倉靖二 (不動産鑑定士)
大和ハウス工業㈱に約9年勤務、注文住宅・戸建分譲住宅の企画販売等担当。
全国約1,000件の不動産調査・評価の経験を生かし、現在税理士事務所向けに、
広大地判定、同族会社間取引時の鑑定評価、調査支援、税理士会セミナー等を行っている。


--------------------------------------------------------------------------------------


日時 : 2012年 3月 23日(金) 13:30~17:00   
会場 : ハロー貸会議室 西新宿   
受講料 : 15,000円(税込) [ 受講料は当日会場で支払いください ]    
定員:12名 
会場住所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階 
         (エントランス入って右のセミナールーム)
交通:東京メトロ丸の内線「西新宿」駅より徒歩約6分、
   都営大江戸線「都庁前」駅徒歩約8分、各線「新宿」駅より徒歩約15分

--------------------------------------------------------------------------------------

セミナー主催  みらい総合鑑定  
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
TEL: 03 ( 5909 )1767 / FAX:03 ( 5909 )1766
不動産鑑定業登録 東京都知事(1)第 2309 号
(社)日本不動産鑑定協会会員
広大地判定SOS : http://www.kodaichi.jp/


お申し込みはこちらからどうぞ

好評いただきましたセミナー、ようやく開催目途が立ちました!
前回受講できなかった税理士先生、資産税ご担当者の方、この機会にぜひ受講ください!

--------------------------------------------------------------------------------------

不動産1,000件超の調査ノウハウを公開!
不動産鑑定士による
「相続税土地評価・調査の実務手順セミナー」

--------------------------------------------------------------------------------------

過大評価のリスクをご存知ですか?
更正の請求屋に狙われる!?依頼者からの損害賠償請求!?
過大評価・過小評価しないために知っておくべきポイントとは?

相続税大増税時代はすぐ目の前!相続案件を積極的に受託するため、
今、改めて土地評価・調査の手順を基本からマスターしておきませんか?
評価減となる要素の見落としがなくなり、相続案件を安心して受託できるようになります!

【 講 義 内 容 】
● 調査漏れをなくすための土地評価作業の流れとは        
● 評価減となる要素の確認方法と見るべきポイント
   【 事前準備編 】【 現地編 】【 役所編 】
● 評価に影響を及ぼす行政法規とその内容
  ・前面道路幅員による容積率の制限 ・接道義務 
  ・42条2項道路 ・都市計画道路予定地 
  ・容積率が一宅地の中で異なる場合
● 前面道路の調査方法と道路の種類及び評価への影響
● 広大地適用するための調査
● 農地(田、畑)の調査及び評価のポイント
● 山林(純山林、市街地山林)の調査及び評価のポイント
● 路線価評価と時価が著しく乖離する場合
● 調査漏れによる評価への影響 【事例1】 【事例2】

【 対 象 】
・ 減価要因の調査漏れをなくしたい先生、資産税担当者
・ プロの調査手法を学びたい先生、資産税担当者
・ ご自身の土地評価業務にやや自信がない先生
・ 土地評価業務を基礎からマスターしたい先生、資産税担当者
・ 相続案件が年に6件未満の事務所の先生、資産税担当者
・ 今後相続案件の増加が見込まれる事務所の先生

日時 : 2011年 10月 20日(木) 13:30~16:00   
会場 : BIZ新宿 3階研修室C  
受講料 : 5,000円(税込) [受講料当日会場で支払いください]    
定員:先着12名 東京都新宿区西新宿6-8-2 
会場電話: 03-3344-3011 
交通:JR、京王、小田急、東京メトロ丸の内線、都営新宿線「新宿駅」徒歩約15分、
都営大江戸線「都庁前駅」(E4出口)より徒歩約7分、
東京メトロ丸の内線「西新宿駅」より徒歩4分


セミナー主催  みらい総合鑑定  
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1階
TEL: 03 ( 5909 )1767 / FAX:03 ( 5909 )1766
不動産鑑定業登録 東京都知事(1)第 2309 号
(社)日本不動産鑑定協会会員
広大地判定SOS : http://www.kodaichi.jp/


お申し込みはこちらからどうぞ



4月11日(月)にちば税法研究会にて研修講師を致します。

テーマは、財産評価基本通達に基づいた、特殊な減価要因をもつ土地の評価についてです。

現地調査・役所調査の仕方や、路線価評価と時価が乖離する場面などを
実例を使いながら解説します。

税理士、不動産鑑定士、司法書士が相続・遺言・遺産分割などのお悩みを解決します!

将来について悩んでいる方も、人には聞きづらい問題を抱えた方も、

まずは専門家に話してみることが、解決の第一歩です。


【 例えばこんな悩みありませんか? 】
・ 払えるかなー相続税・・・
・ 生前贈与で注意することは?
・ 遺言は書くだけじゃ安心できない?
・ ちゃんと知っておきたい遺産分割
・ 成年後見制度を知りたい
・ そろそろ事業承継を考えているけど何から始めればいいの? 


<日時>

2010年10月1日(金)、10月2日(土)

 各日とも以下時間にて完全予約制

  ・10:00~11:00

  ・11:00~12:00

  ・13:00~14:00

  ・15:00~16:00

  

会場: BIZ新宿3階研修室B
予約制お一人様60分: 3,000円(税込)

<以下の専門家が合同でアドバイスいたします>

【 税理士・重邦宜(しげくによし)先生 】

専門分野:相続、資産分割、不動産の有効活用、事業承継

【 司法書士・桑原崇宏(くわばらたかひろ)先生 】

専門分野:相続、成年後見制度、企業法務

【 不動産鑑定士・鎌倉靖二(かまくらせいじ) 】

専門分野:相続・同族会社での不動産の時価評価、広大地判定

過大評価のリスクをご存知ですか?
更正の請求屋に狙われる!?依頼者からの損害賠償請求!?
過大評価・過小評価しないために知っておくべきポイントとは?

相続税大増税時代はすぐ目の前!相続案件を積極的に受託するため、
今、改めて土地評価・調査の手順を基本からマスターしておきませんか?
評価減となる要素の見落としがなくなり、相続案件を安心して受託できるようになります!


【 講 義 内 容 】
● 調査漏れをなくすための土地評価作業の流れとは        
● 評価減となる要素の確認方法と見るべきポイント
   【 事前準備編 】【 現地編 】【 役所編 】
● 評価に影響を及ぼす行政法規とその内容
  ・前面道路幅員による容積率の制限 ・接道義務 
  ・42条2項道路 ・都市計画道路予定地 
  ・容積率が一宅地の中で異なる場合
● 前面道路の調査方法と道路の種類及び評価への影響
● 広大地適用するための調査
● 農地(田、畑)の調査及び評価のポイント
● 山林(純山林、市街地山林)の調査及び評価のポイント
● 路線価評価と時価が著しく乖離する場合
● 評価単位、地目の判定及び評価数量の確定時の留意点etc


【 対 象 】
・ 減価要因の調査漏れを防ぎたい先生、資産税担当者
・ プロの調査手法を学びたい先生、資産税担当者
・ ご自身の土地評価業務にやや自信がない先生
・ 土地評価業務を基礎からマスターしたい先生、資産税担当者
・ 相続案件が年に6件未満の事務所の先生、資産税担当者
・ 今後相続案件の増加が見込まれる事務所の先生etc


<日時>

2010年9月29日(水)
13:30~16:00 
会場: BIZ新宿3階研修室C
受講料: 5,000円

お申し込みはこちらからどうぞ